ライブカジノハウスの信頼性は?詐欺やイカサマのリスクはないの?

ライブカジノハウス

ライブカジノハウスの信頼性は?詐欺やイカサマのリスクはないの?

投稿日:

ライブカジノハウス(LIVE CASINO HOUSE)は詐欺やイカサマのリスクがない信頼性の高いオンカジか?

登録・プレイする前に信頼性や安全性の確認は必須ですよね。

実際にどのような対策が行われているのか、オンラインカジノとしての信頼性に問題がないのかを徹底解説します。

ライブカジノハウスが安全かを確認してから登録した方が安心ですよね。

ライブカジノハウスの信頼性を確認する方法はあるのか?

ライブカジノハウスも含め全てのオンラインカジノの信頼性を確認する方法として、カジノライセンスの取得状況を確認することが先決です。

カジノライセンスを取得しているということは、それだけで第三者機関の定期的な調査を受けているということ。

どの国・どの機関の発行するライセンスなのかにもよりますが、

取得しているライセンス

Curaçao eGaming License【キュラソー島(ライセンス番号 1668/JAZ)】になります。

最近、オンラインカジノ業界でも新規取得している企業が増えているキュラソー島発行のカジノライセンス。

ということもあり、信頼性についても問題ないと言えるでしょう。

ライブカジノハウスのカジノライセンスと運営企業情報を徹底解説!

ライブカジノハウス(LIVE CASINO HOUSE)が取得しているカジノライセンスと運営企業の情報を徹底解説。オンカジの安全性や信頼性を知るにはどの国が発行しているカジノライセンス取得しどのような企業が運営しているのかが重要なポイント。

キュラソー島発行のカジノライセンスだと信頼性が高いのか?

数年前までヨーロッパ系のオンラインカジノでメインに利用されていたのが、マルタ共和国発行のカジノライセンス。

しかしここ数年、マルタ共和国発行のカジノライセンスは規制が厳しくなり、プレイヤーのが望むサービスを展開しにくくなってきた傾向があります。

そこで注目されたのがキュラソー島のカジノライセンス。

定期的な調査、適度な保証金、これまでの運用実績なども含めて、十分な信頼性が補完されていると言えるでしょう。

ポイント

ベラジョンカジノも、2020年にマルタ共和国からキュラソー島発行のカジノライセンスに変更したほど。

日本人が最も登録・プレイしているオンラインカジノと同じカジノライセンスなら安心できると思いませんか?

ライブカジノハウスも人気のオンラインカジノですが、開業した2018年当初より、キュラソー島発行のカジノライセンスで運用されているので実績も十分ですよね。

カジノライセンスの取得が詐欺やイカサマ防止に役立つ!

キュラソー島のような信頼性の高いカジノライセンスを取得しているということは、

定期的に下記のようなチェックを受けているということ。

調査内容

  • 提供するゲームの公平性の確認
  • 賞金を支払える健全な財務状況の確認
  • プレイヤーの資金保全の仕組み
  • マネーロンダリング対策
  • 反社会的勢力対策

ゲームの公平性とプレイヤー保全の取り組みを第三者機関が全ての企業に対して公平に行っています。

もしライブカジノハウスが詐欺やイカサマをすればライセンスを剥奪され、オンラインカジノの運営ができなくなるということ。

ライブカジノハウスの運営企業は複数のオンラインカジノの運営を行っていますので、そのすべてが運営停止に追い込まれます。

その被害がどれだけ甚大か、しかもオンラインカジノ業界から追放されるような状況に追い込まれるので、非常に厳しい状況になりますよね?

そこまでしてリスクを犯す必要はないので、信頼性について疑問に感じる必要はないでしょう。

ライブカジノハウスを公務員がプレイすると処分・逮捕される?
ライブカジノハウスを公務員がプレイすると処分・逮捕される?

オンラインカジノでもライブカジノに特化したライブカジノハウスを公務員が登録&プレイすると処分や逮捕されるのか?警察官や自衛官だと特に不安かもしれません。公務員がライブカジノハウスでプレイして稼いでも問題ないのか?について徹底解説します。

ライブカジノハウスとゲーミングプロバイダーは全く関係ない

オンラインカジノの事情をよく知らない人は、運営企業とゲーミングプロバイダー(ゲームの提供会社)の関係について誤解しているかもしれません。

オンラインカジノの運営企業とゲーミングプロバイダーは完全に別の企業が運営しています。

具体例で説明すると、

ポイント

  • ソニーがプレイステーションというゲーム機を発売→これがライブカジノハウスの運営企業
  • スクエア・エニックスがドラゴンクエストというソフトを発売する→これがゲーミングプロバイダー

ソニーとスクエニは資本関係もありませんし、ソニーはスクエニだけを贔屓して、情報開示や特別なプログラムを提供していませんよね?

それと同じことがオンラインカジノでも行われており、

オンカジの仕組み

ライブカジノハウスの運営企業はオンラインカジノというネット上のカジノスペースを提供し、そこで様々なゲーミングプロバイダーのゲーム機をレンタルして、プレイヤーに遊ばせている

というのがオンラインカジノの仕組みなんです。

しかもライブカジノハウスの運営企業はカジノライセンスを取得し、ゲーミングプロバイダーはゲーミングライセンスを取得。

それぞれが第三者機関の調査や検査を受けていますので、不正を行えばどちらにも罰則が与えられます。

ライセンスの剥奪、莫大な賠償金の請求、そしてカジノ(ゲーミング)業界からの追放、経営者の刑事告発・・・など。

詐欺やイカサマを行って一時的に利益を上げても、それ以上の罰則や罰金が待っています。

それが抑止力となり、健全な運営が行われているのがライブカジノハウスのような信頼性の高いオンラインカジノということ。

ライブカジノハウスの信頼性の記事まとめ

この記事ではライブカジノハウスの信頼性は問題ないのか、詐欺やイカサマのリスクがないオンラインカジノなのかということを解説してきました。

ライブカジノハウスの信頼性

  • キュラソー島発行のカジノライセンスを取得
  • 2018年から運営されているオンラインカジノ
  • 複数のオンラインカジノを運営する企業が経営
  • 詐欺やイカサマを防止する第三者機関のチェックを受けている
  • プログラムの改ざんなどはできない仕組みで運営

という感じで、運営されているオンラインカジノなので、信頼性を疑う必要はないでしょう。

そもそも平均出金時間は約5分。

あっという間に出金できるオンラインカジノなので、出金トラブル等もなく、支払い面の不安もありません。

信頼性の低いオンラインカジノだと出金処理に時間をかけてプレイヤーに出金を諦めさせるサイトもあるので、そういうところとは真逆ですよね。

当サイト経由で新規会員登録すれば、30ドルの入金不要ボーナス・最大900ドルの初回入金ボーナスがもらえるライブカジノハウス。

間違いなくおすすめのオンラインカジノのひとつですよ。

ライブカジノハウスの公式サイトをチェックする!

ライブカジノハウスにスムーズに登録したい人、事前に登録方法をチェックしておきたい人は、この記事を参考にしてください。

【初心者でもわかる】ライブカジノハウスの登録方法を図解付きで紹介します!
【初心者でもわかる】ライブカジノハウスの登録方法を図解付きで紹介します!

ライブカジノハウスの新規会員登録方法を図解付きで徹底解説。出金時間が早いと評判のライブカジノハウス。入金不要ボーナスや初回入金ボーナスも豊富なのでこの機会に新規会員登録してみませんか?迷わずスムーズに登録できるように図解付きで紹介しますね。

-ライブカジノハウス
-, , ,

Copyright© 出金早いカジノはどこ?オンカジでおすすめのサイトを徹底解説! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.