ビットカジノでアカウント凍結?口座維持手数料がかかるって本当?

ビットカジノ

ビットカジノでアカウント凍結?口座維持手数料がかかるって本当?

投稿日:

ビットカジノ(Bitcasino)でアカウント凍結されたり、口座維持手数料を徴収された人がいるのを知っていますか?

どのような条件でビットカジノがアカウント凍結を行うのか?

オンカジでは一定期間利用していないと、非アクティブなアカウントになり、利用制限等の処理が行われることも。

ビットカジノではどのように考えているのか、登録前に知っておくべき情報をまとめて紹介します。

ビットカジノでアカウント凍結される条件とは?

ビットカジノでは無料でアカウント作成をすることができますが、一定条件の元で、アカウント凍結処理の対象になります。

アカウント凍結の条件

ビットカジノに登録したものの利用頻度が低下してアカウントを放置し、12ヶ月以上経過するとビットカジノから、アカウント所有者に連絡が来ます。

その後1ヶ月以内に連絡がとれなかったり、そのままの状態で放置するとビットカジノ側でアカウント凍結処理を実施。

つまり利用頻度が低下してから13ヶ月目にはアカウント凍結されてしまうということ。

今後、ビットカジノでプレイする予定もなく、退会するのが面倒だと思っている人なら、それでも良いかもしれません。

しかしアカウント凍結後には、口座維持手数料が発生しますので、アカウント残高のある人は十分な注意が必要です。

ビットカジノの退会方法や自己規制方法は?個人情報はどうなる?
ビットカジノの退会方法や自己規制方法は?個人情報はどうなる?

ビットカジノの退会方法や自己規制方法はどうすればよいのか、退会時に個人情報の扱いはどうなるかを徹底解説。ビットカジノに登録する前に自己規制方法や退会方法を知っておくことで安心して入金してプレイすることができるようになりますよね。

ビットカジノはアカウント凍結後に口座維持手数料が徴収される

ビットカジノでアカウント凍結された際に注意すべきなのは、アカウント残高が残っていないかどうかという部分。

口座維持手数料

ビットカジノの利用規約には、アカウントに所持されている資金の15%を口座維持手数料として受け取る権利があります。

と明記されていますので、アカウント凍結後に放置し続けると15%の口座維持手数料を徴収されるということ。

しかもそれが毎月なのか?1回だけなのかが明記されておらず、非常に微妙な状態です。

未ログイン状態で放置するなら絶対にアカウント残高を残さないようにして下さい。

ビットカジノは出金時間が早いオンカジなので、出金申請すればあっという間に出金できますので、そのままの状態で放置する意味はありませんよね。

本人確認不要で出金できるビットカジノは面倒な手続きが不要!
本人確認不要で出金できるビットカジノは面倒な手続きが不要!

ビットカジノは本人確認不要で出金できるレアなオンラインカジノ。本人確認書類の提出が面倒、個人情報を知られたくないと考えている人におすすめのビットカジノ。オンカジからスムーズに出金したい人が注意すべき点も踏まえて本人確認について紹介します。

ビットカジノで徴収された口座維持手数料は戻ってくるのか?

オンラインカジノではビットカジノのように口座維持手数料や管理手数料という名目で、アカウント凍結時や放置時に一定の手数料を徴収するサイトがあります。

聴取された手数料が戻ってくるのか?

一部のオンラインカジノでは利用規約にアカウント再開後に返金するという記載がある場合もありますが、ビットカジノにはそのような記載はありません。

ビットカジノ側に徴収された手数料は戻ってこないと理解すべきでしょう。

これって非常に無駄ですし、わざわざ口座維持手数料を徴収させるために、アカウント残高を残す必要はありません。

ビットカジノでは放置以外にもアカウント凍結される可能性がある

アカウント放置によるアカウント凍結というのは仕方がない事かもしれませんが、それ以外の理由でアカウント凍結されることもあります。

アカウント凍結の理由

  • 複数のプレイヤーアカウントを開設した場合
  • プレイヤーの提供した情報が間違っていた場合
  • マネーロンダリング予防に違反した場合
  • ビットカジノのゲームで疑わしい行為に気が付いた場合
  • 法律で要求された場合
  • プレイヤーが「二重支払い」論を使用していると判断した場合

これらは利用規約に明記されている内容で、他にもビットカジノ側が不正を疑ったり、怪しいと思われるとアカウント凍結の対象になることも。

オンラインカジノは不正行為やマネーロンダリング等の犯罪行為を常に監視し、怪しいアカウントを凍結していますので、上記に当てはまるような行為も含めて十分に注意して下さい。

ビットカジノでアカウント閉鎖処理をされると資金を没収される可能性も。

アカウント凍結ではなく、さらに厳しいアカウント閉鎖処理が必要だと判断された場合は資金没収のリスクも。

資金没収のリスク

不正行為を行うことで、複数回のボーナス獲得、「二重支払い」論を使用してプレイしていると判断された場合は、資金没収のリスクがあります。

これも利用規約に明記されていますので、十分に注意して下さい。

アカウントから資金を出金した後でも、明らかに不正行為や犯罪行為を行っていると確認された場合は、損害賠償請求をされる可能性も否定できません。

様々なリスクがありますので、利用規約に明記されているような不正行為や犯罪行為は絶対に行わないで下さい。

ビットカジノの取得したカジノライセンスと運営企業情報を徹底解説!
ビットカジノの取得したカジノライセンスと運営企業情報を徹底解説!

ビットカジノ(Bitcasino)が取得したカジノライセンスと運営企業情報を紹介。オンカジの安全性や信頼性はどの国が発行したカジノライセンス取得しどのような企業が運営しているのかが重要なポイント。ビットカジノの登録前にチェックして下さい。

ビットカジノのアカウント閉鎖の記事まとめ

この記事ではビットカジノのアカウント凍結・アカウント閉鎖の条件や口座維持手数料の徴収について解説してきました。

ビットカジノのアカウント

13ヶ月以上放置することでアカウント凍結され、15%の口座維持手数料を徴収されますので、プレイしない時は資金を出金しておきましょう。

アカウント凍結や口座維持手数料はビットカジノだけのことではありません。

欧州系のオンラインカジノの多くが口座維持手数料や管理手数料を徴収することを利用規約に明記して、実際にそれを行っています。

正しく利用していれば、アカウント凍結も口座維持手数料も発生しませんので、その点は安心してください。

あくまでもこういったリスクがあるということを理解しておくことが大切ですよ。

出金時間が早いビットカジノをチェックする!

ビットカジノの新規会員登録方法を図解で解説していますので、スムーズに登録したい人はこの記事を参考にしてください。

ビットカジノの新規会員登録方法を解説!名前も住所も不要って本当?
ビットカジノの新規会員登録方法を解説!名前も住所も不要って本当?

ビットカジノ(Bitcasino)の新規会員登録方法を図解付きで徹底解説。名前も住所も入力不要で15秒で新規会員登録が終わるって本当なのか?ビットカジノに実際に登録した際の画像キャプチャーを使って登録方法を紹介します。

-ビットカジノ
-, ,

Copyright© 出金早いカジノはどこ?オンカジでおすすめのサイトを徹底解説! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.