10Bet Japanは詐欺やイカサマのリスクがある怪しいオンカジか?

10Bet Japan

10Bet Japanは詐欺やイカサマのリスクがある怪しいオンカジか?

投稿日:

10Bet Japanで詐欺やイカサマなどの不正行為にあうリスクはないのか?

オンカジはネット上で全てが終わるので、騙されるのではないかという不安を感じる人も多いと思います。

しかし実際には詐欺やイカサマが起こらないような仕組みを導入しており、安全にプレイすることができます。

実際にどのような取り組みや対策が行われているのかを徹底解説しますので、登録時の参考にしてください。

10Bet Japanでこれまでに詐欺やイカサマの報告は行われていない

まずこれまに10Bet Japanのプレイヤーから詐欺やイカサマに合って困っているという報告はありません。

今まで大丈夫だったから今後も大丈夫であろうというのは浅はかかもしれませんが、まずはその話を聞くだけでも安心できる人もいらっしゃるでしょう。

10Bet Japanが詐欺やイカサマ対策にどのような取り組みを行っているのか、詳しく紹介すると、

10Bet Japanのゲーム結果は全て公平になるように設定されている

オンカジでスロットをプレイする人には、不正なプログラムが組み込まれカジノ側にメリットがあるような設定がされているのではないか?という部分だと思います。

スロットの結果は全て公平

オンカジのスロットは全ての結果をRNG(ランダムナンバージェネレーター/ 乱数発生装置 )で決定しており、それが確実に運用されているのか?カジノライセンス発行機関が定期調査を行っています。

乱数とは0から9までの数字が不規則かつ等確率に現れるように配列されたもので、統計の無作為抽出や暗号に使われる技術のこと。

カジノ側では乱数発生装置で無作為の結果を自動抽出していることで、イカサマ等の不正行為を予防しています。

スロットは製造メーカーもゲーミングライセンスを取得する必要があり、そこではも不正プログラム等のイカサマができる仕組みがないかの確認が行われています。

ゲーミングライセンス発行機関、カジノライセンス発行機関が厳しい目でチェックしていますので、不正プログラムによるイカサマのリスクはほぼありません。

ゲーミングプロバイダーとカジノ運営企業は別会社で資本関係なし

カジノ側とゲーミングプロバイダーがそれぞれライセンス発行機関に監視されていても、完全に不安を払拭することができないという人もいらっしゃるでしょう。

ゲーミングプロバイダーとカジノ運営企業は資本関係がなく、経営的に独立しています。

ポイント

カジノ運営企業がゲーミングプロバイダーに圧力をかけて、不正プログラムを設置するような申し出をしてもゲーミングプロバイダーは従う必要がありません。

ゲーミングプロバイダーがカジノ側の圧力をライセンス発行機関に報告すれば、そのカジノはライセンスを停止されたり、剥奪されることもあるでしょう。

逆にゲーミングプロバイダーがカジノ側の指示に従って不正プログラムをゲーム内に設置するようなことがあれば、それがバレた時にゲーミングプロバイダーのライセンスが剥奪されます。

そこまでのリスクを犯す価値はゲーミングプロバイダーにはないので、お互いに抑止力が働いてイカサマ等が起こりにくい状態になっています。

10Betサポートは日本語対応で安心できる体制か徹底解説!
10Betサポートは日本語対応で安心できる体制か徹底解説!

10Betのサポートは日本語対応で安心できる体制を整えているのを徹底解説。オンラインカジノは日本語対応のカスタマーサポートがあると安心できますが10Betはどうなのか。大手オンラインカジノよりも優れたレベルで提供されているのかを紹介します。

10Bet Japanに入金したお金が戻ってこない事はあるのか?

不正プログラム以外にも入金したお金が戻ってこないようなことがないのかということも気になりますよね。

海外の企業にネット決済で大切なお金を振り込む。

ネット通販でも海外だと信頼性が低く、希望の商品が届かなかったり、詐欺にあったという報告も散見されるので不安ですよね。

この点に関しても基本的な対策が行われていますので安心してください。

10Bet Japanで支払い不履行があれば現在運営できていない

10Bet Japanは正規のカジノライセンスを取得している信頼性が高いオンラインカジノ。

現在取得しているのはキュラソー島発行のカジノライセンスです。

もし過去にプレイヤーの資金を支払いしないような詐欺行為や支払いできないような財務状況になっていれば、現在運営する事はできていません。

10Bet Japan2003年から運営し続けており、これまでに17年以上も運用実績のあるオンラインカジノ。

出金トラブル

その間に企業側の一方的な理由による出金トラブルがあれば、カジノライセンスを停止・剥奪され、現在の形で運営することができない状況に追い込まれていたでしょう。

カジノライセンスを持っていないオンラインカジノでは、不正行為や詐欺行為が行われることもあります。

現状でもキュラソー島発行のカジノライセンスを更新し続けていることからも、その点の不安がないことがわかります。

10Betは信頼性の高いオンラインカジノか徹底解説!
10Bet Japanは信頼性の高いオンラインカジノか徹底解説!

10Betは信頼性の高いオンラインカジノか徹底解説します。オンラインカジノは信頼性が重要ですが、10Betは信頼性が高いオンラインカジノなのか。特徴やサポートの対応などから本当に評価すべきかを紹介しますので、登録時の参考にしてください。

ライセンス発行機関には万が一の保証金が信託されている

とはいえ、企業の経営状態が悪化すればプレイヤーに資金を出金するよりも自社を守る可能性も否定できません。

その点に関してもライセンス発行機関はしっかり対策をしており、

保証金の信託

カジノライセンスを発行する際に数千万円〜数億円のお金を保証金として預かっており、万が一の際にそれを使って保証できるようにしています。

だからもし意図せぬ状況で10Bet Japanの運営企業の業績が悪化しても、その保証金がプレイヤーの資金を保全するために使われます。

そういった意味でも資金が1円も返ってこないという最悪の状態を免れることができるでしょう。

オンカジ自体は全ベットの数%が必ず胴元である運営企業に入る仕組みなので、業績悪化で倒産するというリスクは限りなく低い業界。

新規プレイヤーの獲得をどのカジノでも率先的に行っているので、倒産等はそこまで気にする必要はないと思います。

10Bet Japanの詐欺やイカサマの記事まとめ

この記事では10Bet Japanで詐欺やイカサマにあうリスクはないのかということについて解説してきました。

ポイント

  • ゲームの結果はRNG(乱数発生装置)で全て決定
  • カジノ運営企業とゲーミングプロバイダーは資本関係がない
  • ライセンス発行機関がゲームの公平性を監視・チェックしている
  • 正規のカジノライセンスを取得し正しい運営が行われている
  • 万が一の際にもライセンス発行機関に預けた保証金で保証される

というような取り組みがあるので安心。

オンラインカジノは不正行為やイカサマをするよりも純粋なプレイヤー数を増やした方が儲かる仕組みで運営されています。

そのような状況であえて詐欺やイカサマ等の不正行為を行って、カジノライセンスの剥奪、運営者の逮捕や刑事訴追、損害賠償請求などのリスクを犯す必要はありません。

15年以上もの運用履歴のある会社なので、10Bet Japanのことは十分に信頼しても良いと思いますよ。

出金時間が早い10Bet Japanをチェックする!

10Bet Japanの新規会員登録方法を図解で解説していますので、スムーズに登録したい人はこの記事を参考にしてください。

10Betカジノの新規会員登録方法を図解付きで徹底解説!
10Bet Japanの新規会員登録方法を解説!名前も住所も不要って本当?

10Bet Japanの新規会員登録方法を図解付きで解説。スマホでもパソコンでも簡単に登録できる10Bet Japanですが、登録時の注意点やポイントを含めわかりやすく紹介しますので、迷わずに失敗せずに10Bet Japanに会員登録できますよ。

-10Bet Japan
-, ,

Copyright© 出金早いカジノはどこ?オンカジでおすすめのサイトを徹底解説! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.